アクアシートは梅雨や台風の浸水対策や水害対策に最適です。秋山工業のアクアシートにおまかせ。

アクアシートについて

浸水対策など水害対策に活躍する防災用吸水シートです。土のうと併用で更に威力を発揮します。

アクアシートの特徴とは?

吸水性
1枚のシート(約100g)が最大約10l(500mlペットボトル20本分)の水を5~10分間で吸水し保持します(A-1の例です)
計量
軽いシート状のためお年寄りから子どもまで、誰でもイザというときに素早くセットできます。
薄い
薄いシート状なので玄関・扉・シャッターなどの隙間にセットして雨水などの浸水を防止できます。
強度
外袋の強度が強いので、グラウンドや建設現場でも安心して水処理ができます。
多目的
取扱が簡単なので用途が広く、お客様に合わせてご提案が可能。土のうとの併用もより効果的です。

主な用途

  • 住宅・店舗・事務所・倉庫・車庫等の浸水予防、漏水予防
  • 各種工事現場等の作業現場での除水、マンホール、ピット等の残水処理
  • 屋外グラウンド・ゴルフ・テニス場での残水処理
  • 地下道への流水残水処理予防
  • 給排水管の漏水対策
  • 緊急災害、防災現場

使用方法

使用上の注意
  • アクアシートは「真水吸水用」海水・酸、アルカリ・油、洗剤混濁水は吸収しません。
  • アクアシートは比重が0.9程度と軽量のため、高水位・高水圧箇所では止水効力を発揮できませんので固定具や土のうとの併用をお願いします。
使用後の処理
  • 使用後のアクアシートは原則、再利用はできません(天日で自然乾燥すれば再利用可)。
  • 使用後はバケツなどの容器に移し、海水(塩水)または塩化カルシウムを加えた10~15%濃度水に約10~20分間浸すと保水分は離水します ( 離水分は加水希釈して排水口に排水してください )。
  • 残存シートは一般廃棄物として廃棄してください。
    ※S-3とR-3には離水剤(塩化カルシウム)を同梱しています。

商品リスト

品名 サイズ 主な用途・仕様
A-1 400×500 浸水予防(土のうと併用)、残水処理など
B-1 250×1,050 浸水予防(土のうと併用)、残水処理など
S-1 125×1.050 ドア・シャッター・開口部の浸水予防
A-1
浸水予防(土のうと併用)、残水処理など
残水処理
B-1l
浸水予防(土のうと併用)、残水処理など
残水処理
残水処理
S-1
ドア・シャッター・開口部の浸水予防
ドア・シャッター・開口部の浸水予防
ドア・シャッター・開口部の浸水予防

会社概要

社 名 株式会社秋山工業
設 立 1971年6月
代表者 代表取締役 中嶋有志
本 社 〒811-1101 福岡県福岡市早良区重留4丁目14ー23
TEL 092-804-1288
FAX 092-804-0496
Mail
資本金 15,000千円
従業員 20人
事業内容 【本社】
水廻りの総合メンテナンス
給排水施設・設備の巡回車による保守点検・管理
赤水(給水)・黒水(排水)防止対策の工事・設計・施工

【SP事業部】
多目的吸水シート「アクアシート」の製造・販売
水廻り及び関連商品の開発・販売
フレキシブル保冷・保温シート「アイスマットα」シリーズの製造・販売
取扱商品 ・ 多目的吸水シート「アクアシート」
・ フレキシブル保冷・保温シート「アイスマットα」シリーズ
主たる取引先・納入先 都市再生機構(東京・埼玉・神奈川・名古屋・大阪・福岡支社)
福岡県農林事務所・福岡県住宅供給公社・福岡県土木事務所
福岡県東県税事務所・福岡市消防局・福岡市役所庁舎・大宰府市役所
志免町庁舎・九州防災センター・福岡地下街開発株式会社・西部ガスリビング
ヤフードーム・シーホークホテル・ホークスタウン・ダイエー笹丘店
九州電力本社・九州鉄道興産・博多大丸・博多井筒屋・三井不動産
霞ヶ関ビルサービスセンター・その他

アクセスマップ

【住所】
〒811-1101
福岡県福岡市早良区重留4丁目14ー23

【TEL】
092-804-1288

【FAX】
092-804-0496

印刷
Google マップで確認